Magic uniPaaS V1Plus on Windows 2008 R2 動作確認レポート
Magic xpa

サイト内検索

Magic uniPaaS V1Plus on Windows 2008 R2 動作確認レポート

マジックソフトウェア・ジャパン株式会社
ソリューション本部 技術部
2010年6月1日

動作確認レポート

はじめに

このドキュメントは、Magic uniPaaS V1Plus による Windows 2008 R2 の動作確認テストの結果について記述したものです。

対象

OS バージョン
  • Windows Server 2008 R2 Enterprise Edition
Magic 製品バージョン:
  • Magic uniPaaS V1Plus (Ver1.8J SP1b)
DBMSなどの周辺ソフトウェア:
  • Pervasive PSQL V10sp3 Server for Windows (64-bit)
  • Microsoft SQL Server 2008 Standard Edition (64-bit)
  • Oracle 11gR2 Standard Edition (64-bit)  ※1
  • Microsoft Visual SourceSafe 2005
    ※1: Oracle 11gR2 Client (32-bit) も同時にインストール

検証結果

Windows 2008 と同等のレベルにおいて動作することを確認いたしました。

留意事項

  • Readme.chmの「追加情報/参考技術情報/Windows 2008での留意・制限事項」をあわせてご確認ください。

以上

動作確認レポートを閉じる

Magic xpa

  • マジックソフトウェア・ジャパンのホームページへ
  • お問い合わせ Contact Us