サポートサービスMagic xpiサポートMagic xpiソフトウェア・メンテナンス

サイト内検索

Magic xpiソフトウェア・メンテナンス

ソフトウェア・メンテナンスについて

Magic xpiは、Magic xpiの製品ライセンスとは別に、メンテナンス料金が設定されています。
Magic xpi Partner Kit (Magic xpi Business Partner Kit/Magic xpi Application Partner Kit/Magic xpi Developer Partner Kit)は、ソフトウェア・メンテナンスが必須となっています。
別途メンテナンス契約書を締結する必要があります。

以下は、標準的なソフトウェア・メンテナンスの概要です。

メンテナンス契約によるメンテナンスサービスの範囲

  1. アップデートのメディア(ファイル)の提供
    Magic Software Japan K.K. が運営するMagic xpiサポートWebサイトからダウンロードすることができます。
  2. バージョンアップグレードのメディア(ファイル)の提供
    Magic Software Japan K.K. が運営するMagic xpiサポートWebサイトからダウンロードすることができます。
  3. 製品に関する質問の回答
    Magic Software Japan K.K. が運営するMagic xpiサポートWebサイトにて質問を行うことができます。質問は契約期間中は何度でも行うことができます。

    ただしご質問は、使用許諾契約に基づく使い方をされていて、かつ以下のいずれかに該当するものに限らせていただきます。

【ご質問内容の範囲】

  • Magic xpi製品が正しく動作するようにするための環境設定に関するご質問。
  • Magic xpi製品の持つ機能について、マニュアル等公開された情報からは分からない、技術的詳細に関する仕様についてのご質問。
  • Magic xpi製品に関する動作の不具合に関するご質問。マニュアルの記述と異なる動作をする場合、実行の継続が不可能になってしまう場合(例:異常終了、ハングアップなど)などについてのご質問。
  • ドキュメント化されていなくとも、明らかな不都合(例:セキュリティホールなど)が発生する問題に対するご質問。

契約の範囲外の事項

以下の事項は契約の範囲外となります。

  1. アップデートあるいはバージョンアップグレードメディア(ファイル)のインストール
    実際のインストール作業はメンテナンス契約の範囲には含まれません。
    インストールに当たってはお客様が内容を吟味の上、行ってください。
  2. Magic xpiサポートWebサイト以外でのご質問
    電話、メール、FAX等、Magic xpiサポートWebサイト以外でのご質問はお受けできません。
  3. 出張現地サポート
    現地での出張サポートはメンテナンス契約の範囲外となります。尚、「MAGICプロフェッショナルサービス」(有償)のサービスがございます。
  4. お受けできないご質問
    • 使用許諾書に反した使用方法をしている場合のご質問
    • 弊社が動作保障していない環境下での使用に関わるご質問
    • 他社製品に関するご質問
    • HTMLやJavaScriptなどのコードに関するご質問
    • 特殊な環境・機器を必要とするシステムに関するご質問
    • プログラム開発、デバッグの請け負い、あるいはサンプルプログラム作成
    • コンサルティング業務
    • Citrix Presentation Server (MetaFrame)、(ターミナルサービス)環境でのご質問
    • VMWareなどの仮想環境でのご質問

上記のお受けできないご質問に関しては、「MAGICプロフェッショナルサービス」(有償)のサービスがございます。