Magic eBusiness Platform V9.xMagic eBusiness Platform Ver9.30J SP5c アップデート ( Windows版 )

サイト内検索

Magic eBusiness Platform Ver9.30J SP5c アップデート ( Windows版 )

ライブラリ詳細情報

ライブラリの詳細説明とダウンロードを行います。

ダウンロードしたいライブラリのHTTPまたはFTPをクリックしてください。

名 称 Magic eBusiness Platform Ver9.30J SP5c アップデート ( Windows版 )
開発会社名 Magic Software Enterprises Ltd./Magic Software Japan K.K.
動作環境 Windows 98/Windows2000/2003/WindowsNT4.0/WindowsXP Professional
実行方法 Magic eDeveloper mgv93sp5c_dev.exe を実行
mgv93sp5c_dev1.exe
mgv93sp5c_dev2.cab ~ mgv93sp5c_dev10.cab
全てのモジュールを同一フォルダに格納し、mgv93sp5c_dev1.exe を実行・解凍後、mgv93sp5c_dev.exe を実行
Magic Application Server mgv93sp5c_srv.exe を実行
mgv93sp5c_srv1.exe
mgv93sp5c_srv2.cab ~ mgv93sp5c_srv10.cab
全てのモジュールを同一フォルダに格納し、mgv93sp5c_srv1.exe を実行・解凍後、mgv93sp5c_srv.exe を実行
Magic Client mgv93sp5c_cli.exe を実行
mgv93sp5c_cli1.exe
mgv93sp5c_cli2.cab ~ mgv93sp5c_cli10.cab
全てのモジュールを同一フォルダに格納し、mgv93sp5c_cli1.exe を実行・解凍後、mgv93sp5c_cli.exe を実行
Component mgv93sp5c_comp.exe を実行
Application Installation Utility aiu93sp5c.exe を実行
aiu93sp5c1.exe
aiu93sp5c2.cab ~ aiu93sp5b7.cab
全てのモジュールを同一フォルダに格納し、aiu93sp5c1.exe を実行・解凍後、aiu93sp5c.exeを実行
転載条件 転載禁止
アップデート
対象製品
  • Magic eDeveloper
  • Magic Application Server
  • Magic Client
  • Application Installation Utility
    注意:Componentは、インターネットリクエスタ、MRB、ライセンスサーバを個別にインストールするものです。

注意事項

  • 本アップモジュールは、Ver9.01J SPx、Ver9.20J SPx、Ver9.30J SPx、Ver9.30J SP5x をVer9.3JSP5c にアップデート(インストーラ上はアップグレードの表記になります) 又は、新規インストールするものです。
  • 本アップデートモジュールは、当社ホームページからのみ提供されるものです。製品出荷CD-ROMへの改版予定はありません。
  • readme.chmには、注意点や制限事項、重要な情報が記載されていますので、必ず確認してください。
  • アップデートを行なう前にMRBを停止させてください。停止させていない場合は、アップデート中にエラーが発生する場合があります。

ベータをご利用になったお客様へ

ベータ評価にご協力ありがとうございました。ベータ版をご利用になった環境で本製品版をご利用になる場合には、以下の事項にご注意ください。

  • ベータ版はアンインストールしてください: Ver 9.30J SP5c 正式製品版出荷前のベータ版をご利用になった場合には、ベータ版のモジュールやファイル類が残って予期しない動作を起こす可能性を防ぐため、ベータ版を含む 9.30J SP5x バージョンをいったんアンインストールしてから、製品版をインストールするようにしてください。 アンインストールせずに、インストーラによるアップグレードを行った場合、ベータ版のモジュールやファイル類が完全に消去されない可能性があります。
  • ブラウザクライアントのサブバージョンの設定を解除してください: ベータ版をご利用の際に、「動作環境」ダイアログの「アプリケーションサーバ」タブにある、「ブラウザクライアントのサブバージョン」欄に「BETAxx」の設定が必要でしたが、本製品版では必要ありません。残っているエラーとなりますので、設定を解除(空白にする)してください。

Ver 9.30J SP5~SP5b からのアップグレード

  • Magicコントロールファイル互換性: Magicコントロールファイル(MCF, MFF)は互換性があります。すなわち、Ver9.30JSP5~SP5bで作成したコントロールファイルは、Ver9.30J SP5c で読み、また修正することが可能です。 また、その逆も可能です。
  • 動作の変更: 不具合の修正に伴う、細かな動作の違いがあります。Readmeの「Ver9.30J SP5c の動作変更」および「Ver9.30J SP5c の動作変更」をご参照ください。

Ver 9.30J SP3/3a からのアップグレード

  • Magicコントロールファイル上位互換性: Magicコントロールファイル(MCF,MFF)は 上位互換性があります。すなわち、Ver 9.30J SP3/3aで作成したCTLファイルは、Ver 9.30J SP5c で読み、また修正することが可能です。
  • Magicコントロールファイル下位非互換性: 下位互換性は保障されていません。すなわち、Ver 9.30J SP5cで作成・修正等を行ったCTLファイルをVer9.30J SP3/3aで開いたり、修正 したり、実行したりすることは、動作保証されていません。
  • リポジトリ出力・入力: Ver9.30J SP5c から下位バージョン(Ver9.30J SP3/3aおよびそれ以前のバージョン)へのリポジトリ出力・入力は行えません。行おうとするとエラーとなります。
  • Ver9.30J SP3/3a からのアップグレード後にも、Ver9.30J SP3/3a で利用する可能性がある場合には、MCFファイルおよびリポジトリ出力を行ったファイルを保存しておいてください。

Ver9.01JSPx、Ver9.20JSPx からのアップグレード

  • Magicコントロールファイル上位互換性: Magicコントロールファイル(MCF,MFF)は 上位互換性があります。すなわち、Ver 9.30J SP3/3aで作成したCTLファイルは、Ver 9.30J SP5c で読み、また修正することが可能です。
  • Magicコントロールファイル下位非互換性: 下位互換性は保障されていません。すなわち、Ver 9.30J SP5cで作成・修正等を行ったCTLファイルをVer9.30J SP3/3aで開いたり、修正 したり、実行したりすることは、動作保証されていません。
  • リポジトリ出力・入力: Ver9.30J SP5c から下位バージョン(Ver9.30J SP3/3aおよびそれ以前のバージョン)へのリポジトリ出力・入力は行えません。行おうとするとエラーとなります。
  • Ver9.30J SP3/3a からのアップグレード後にも、Ver9.30J SP3/3a で利用する可能性がある場合には、MCFファイルおよびリポジトリ出力を行ったファイルを保存しておいてください。
  • Magicコントロールファイル非互換性: Magicコントロールファイル(MCF、MFF)の互換性がありません。旧バージョンにてリポジトリ出力し、新バージョンでリポジトリ入力を行なう必要があります。コンポーネントを使用している場合、コンポーネント化されているコントロールファイルを先に移行して下さい。事前に旧バージョンの開発環境をバックアップされることをお奨めいたします。
  • モジュール名の変更
V9.01モジュール名V9.2モジュール名V9.3モジュール名備考
mgrqispi9.dll mgrqispi92.dll mgrqispi93.dll 設定/動作環境/アプリケーションサーバ/HTTPリクエスタ で設定
mgrqcgi9.exe mgrqcgi92.exe mgrqcgi93.exe
mgrqnspi9.dll mgrqnspi92.dll サポートされなくなりました。  
mgrqgnrc9.dll mgrqgnrc92.dll mgrqgnrc93.dl  
mgrqhttp9.dll mgrqhttp92.dll mgrqhttp93.dll  

上記の変更に伴い、MAGIC.INIおよびHTMLファイルを必要に応じて変更してください。
(例:InternetDispatcherPath = /Magic9Scripts/mgrqispi93.dll)

一時的な回避方法として、IISのURLへのリダイレクトの機能を使用する方法があります。

  • MRBデフォルトポート番号の変更
    デフォルトのポート番号が、3001,3100->3200へ変更になりました。旧ポート番号(3001,3100)でも動作可能ですが、
    各種INIファイルの設定を変更することを推奨いたします。
INIファイル設定備考
MAGIC.INI 設定/サーバ/サーバアドレス  
MGREQ.INI [REQUESTER_ENV]
MessagingServer = 3200
Magicエンジン、インターネットリクエスタのインストール場所 
MGRB.INI [MRB_ENV]
BrokerPort = 3200
  
  • セキュリティファイルの変更: 安全性を高めるためのユーザID/パスワード のサイズの拡張に伴い、セキュリティファイルが変更になりました。旧バージョンのセキュリティファイルは、コンバートツールで変換する必要があります。詳細は、Readmeの「Ver9.30J SP3 の動作変更」 を参照してください。

ブラウザクライアント関係のモジュール

本バージョンで提供しているJavaApplet、JavaScript、ActiveXコントロールは以下のとおりです。

JavaApplet MGBC930_05CJ.CAB、
MGBC930_05CJS.CAB
MGBCL930_05CJPN.CAB
MGBCL930_05CENG.CAB
JavaScript MGBC930_05CJ.JS
ActiveXコントロール MGBCCOM9.CAB

Windows 95 でのブラウザクライアント実行

  • ベータ評価にご協力ありがとうございました。ベータ版をご利用になった環境で本製品版をご利用になる場合には、以下の事項にご注意ください。

Windows 98 でのブラウザクライアント実行

  • Windows 98 上で複雑なタスク構造を持つアプリケーション、あるいは1画面上に非常に多くのコントロールの配置されているブラウザクライアントタスクを実行すると、OSのリソース管理などの問題により、Webブラウザでエラーが出たり、応答しなくなったりすることがあります。Windows 98上でブラウザクライアントによるアプリケーションを実行する場合には、タスクの構造を単純化する、一画面上のコントロールの数をなるべく減らす、などの考慮が必要です。
  • Windows98上でのブラウザクライアントにおいて、マイクロソフト社提供のATL.DLLがVer2.Xの場合、「in the parsing process」エラーになることがあります。その場合は、ATL.DLL(3.00.8449)を更新してください。
    DLLは、http://activex.microsoft.com/controls/vc/atl.cabから ダウンロードし、解凍後、ATL.EXEを実行してください。
  • Magicエンジン、HTTPServer、ブラウザを、Windows98 同一PC上にて構成している環境の場合、ブラウザクライアントの中で別のブラウザクライアントプログラムを呼び出した時に、「The Applet not found」というメッセージが出てコントロールが出来なくなる場合があります。(1000065)

Windows XP SP1a でのMS JVM配布中止について

Microsoft Windows XP SP1a から、Windows製品には MS JVM が添付されなくなりました。Windows 2003 Server にも MS JVM はインストールされません。これは、2003年1月21日のボルチモアの米連邦地裁による 、MS JVM の配布を禁止する仮差し止め命令に基づくものです。
Magicのブラウザクライアント機能は、Microsoft 社のVisual J++ を使って構築されているので、アプリケーションと共に、およびアプリケーションの一部として、MS JVM を再配布する権利がライセンスによって弊社に認められています。利用するクライアントPCの Windows に、MS JVM がインストールされていない場合には、弊社からご提供する MS JVM をインストールすることによりブラウザクライアント機能を利用することができるようになります(下記参照)。

Microsoft社の Java VM インストールについて

OSにMS JVM が添付されていない場合、Magic V9製品CD-ROM の \MSJVM\3809 フォルダにある MSJAVX86.EXE からインストールすることができます。
MS JVM についてのセキュリティ アップデートが Microsoft 社から提供されているので、インストールした後に Windows Update を行い、MS JVM を最新の状態にしてご利用ください。
MS JVMは、アップデートモジュールには、添付されていません。

ダウンロード

極力FTPを使用し、うまくいかない場合はHTTPを使用してください。

No内 容ファイル名ダウンロード
1(単体) Magic eDeveloper Ver9.30J SP5cアップデート ( Windows版 ) mgv93sp5c_dev.exe
(37,286,915)
  • HTTP
  • FTP
2( 分割 ) Magic eDeveloper Ver9.30J SP5cアップデート ( Windows版 ) mgv93sp5c_dev1.exe (4,190,320)
  • HTTP
  • FTP
mgv93sp5c_dev2.cab (4,116,480)
  • HTTP
  • FTP
mgv93sp5c_dev3.cab (4,116,480)
  • HTTP
  • FTP
mgv93sp5c_dev4.cab (4,116,480)
  • HTTP
  • FTP
mgv93sp5c_dev5.cab (4,116,480)
  • HTTP
  • FTP
mgv93sp5c_dev6.cab (4,116,480)
  • HTTP
  • FTP
mgv93sp5c_dev7.cab (4,116,480)
  • HTTP
  • FTP
mgv93sp5c_dev8.cab (4,116,480)
  • HTTP
  • FTP
mgv93sp5c_dev9.cab (4,116,480)
  • HTTP
  • FTP
mgv93sp5c_dev10.cab (51,159)
  • HTTP
  • FTP
3( Read Me ) Read Me File
CHMファイルのトピックが表示できない場合
readme.chm
  • HTTP
No内 容ファイル名ダウンロード
4(単体) Magic Application Server Ver9.30J SP5cアップデート ( Windows版 ) mgv93sp5c_srv.exe
(39,340,927)
  • HTTP
  • FTP
5(分割) Magic Application Server Ver9.30J SP5cアップデート ( Windows版 ) mgv93sp5c_srv1.exe (4,190,328)
  • HTTP
  • FTP
mgv93sp5c_srv2.cab (4,116,480)
  • HTTP
  • FTP
mgv93sp5c_srv3.cab (4,116,480)
  • HTTP
  • FTP
mgv93sp5c_srv4.cab (4,116,480)
  • HTTP
  • FTP
mgv93sp5c_srv5.cab (4,116,480)
  • HTTP
  • FTP
mgv93sp5c_srv6.cab (4,116,480)
  • HTTP
  • FTP
mgv93sp5c_srv7.cab (4,116,480)
  • HTTP
  • FTP
mgv93sp5c_srv8.cab (4,116,480)
  • HTTP
  • FTP
mgv93sp5c_srv9.cab (4,116,480)
  • HTTP
  • FTP
mgv93sp5c_srv10.cab (51,159)
  • HTTP
  • FTP
No内 容ファイル名ダウンロード
6(単体) Magic Client Ver9.30J SP5cアップデート ( Windows版 ) mgv93sp5c_cli.exe
(39,340,980)
  • HTTP
  • FTP
7( 分割 ) Magic Client Ver9.30J SP5cアップデート ( Windows版 ) mgv93sp5c_cli1.exe (4,190,342)
  • HTTP
  • FTP
mgv93sp5c_cli2.cab (4,116,480)
  • HTTP
  • FTP
mgv93sp5c_cli3.cab (4,116,480)
  • HTTP
  • FTP
mgv93sp5c_cli4.cab (4,116,480)
  • HTTP
  • FTP
mgv93sp5c_cli5.cab (4,116,480)
  • HTTP
  • FTP
mgv93sp5c_cli6.cab (4,116,480)
  • HTTP
  • FTP
mgv93sp5c_cli7.cab (4,116,480)
  • HTTP
  • FTP
mgv93sp5c_cli8.cab (4,116,480)
  • HTTP
  • FTP
mgv93sp5c_cli9.cab (4,116,480)
  • HTTP
  • FTP
mgv93sp5c_cli10.cab (2,106,107)
  • HTTP
  • FTP
No内 容ファイル名ダウンロード
8(単体) Component Ver9.30J SP5cアップデート ( Windows版 ) mgv93sp5c_comp.exe
(11,079,251)
  • HTTP
  • FTP
No内 容ファイル名ダウンロード
9(単体) Application Installation Utility Ver9.30J SP5c ( Windows版 )
aiu93sp5c.exe
(25,861,447)
  • HTTP
  • FTP
10(分割) Application Installation Utility Ver9.30J SP5c ( Windows版 )
aiu93sp5b1.exe (4,190,332)
  • HTTP
  • FTP
aiu93sp5c2.cab (4,116,480)
  • HTTP
  • FTP
aiu93sp5c3.cab (4,116,480)
  • HTTP
  • FTP
aiu93sp5c4.cab (4,116,480)
  • HTTP
  • FTP
aiu93sp5c5.cab (4,116,480)
  • HTTP
  • FTP
aiu93sp5c6.cab (4,116,480)
  • HTTP
  • FTP
aiu93sp5c7.cab (962,018)
  • HTTP
  • FTP

ダウンロード

  • マジックソフトウェア・ジャパンのホームページへ
  • お問い合わせ Contact Us