Magic eBusiness Platform V9.xMagic eBusiness Platform Ver9.01J SP2 アップデート ( Windows版 )

サイト内検索

Magic eBusiness Platform Ver9.01J SP2 アップデート ( Windows版 )

ライブラリ詳細情報

ライブラリの詳細説明とダウンロードを行います。

ダウンロードしたいライブラリのHTTPまたはFTPをクリックしてください。

名 称 Magic eBusiness Platform Ver9.01J SP2 アップデート ( Windows版 )
開発会社名 Magic Software Enterprises Ltd./Magic Software Japan K.K.
動作環境 Windows 98/Windows2000
作成方法 magicv901sp2.exe を実行
magicv901sp21.exe
magicv901sp22.cab ~ magicv901sp217.cab
全てのモジュールを同一フォルダに格納し、magicv901sp21.exe を実行
転載条件 転載禁止
アップデート
対象製品
  • Magic eDeveloper

注意事項

本モジュールは、Ver9.01J SP1を Ver9.01J SP2 にアップデートするものです。(インストーラ上はアップグレードの表記になります)

Ver9.01 SP1のMAGICコントロールファイル(MCF.MFF)とは互換性がありません。SP1にてリポジトリ出力し、SP2でリポジトリ入力を行う必要があります。コンポーネントを使用している場合、コンポーネント化されているコントロールファイルを先に移行して下さい。事前にSP1の開発環境をバックアップされることをお奨めいたします。

アップデートを行なう前にMRBを停止させてください。

  • 停止させていない場合は、アップデート中にエラーが発生する場合があります。

SP1からのアップグレード

  • Magic.Ini の以下の設定を変更してください。
旧デフォルト値新デフォルト値
ContextInactivityTimeout = 20 ContextInactivityTimeout = 12000
ContextUnloadTimeout = 20 ContextUnloadTimeout = 200
  • Magic.Ini [MAGIC_ENV]に、以下の項目を追加してください。
動作環境項目名コマンド名
ブラウザクライアントモジュールのクライアント配置 UseSignedBrowserClient = Yes
ブラウザクライアントのサブバージョン BrowserClientSubVersion =

Readme.htmには、注意点や制限事項、重要な情報が記載されていますので、必ず確認してください。

Ver9.01J SP2の新機能

  • ブラウザクライアントモジュールのクライアント配置
  • ブラウザクライアント・ツールバー
  • イベント実行コマンドの改善
  • MVCSナビゲーション
  • タスク定義内でのカット&ペースト処理の拡張
  • カラム境界特性
  • 選択テーブルでの位置付け機能
  • VARPIC関数
  • EDITGET関数
  • EDITSET関数
  • クロスリファレンスの範囲

(詳細は、Readme.hmlを参照してください。)

Ver9.01J SP2 での改善内容

コンポーネント

  • メインプログラムにあるスコープ=グローバルに設定されたハンドラが、即座に実行されない件に対応しました。
  • 不正な、MCIファイルをロードしようとすると異常終了する件に対応しました。

モデル

  • データコントロールを定義したモデルを、移動登録で下方向に移動すると、Magicが異常終了する件に対応しました。

マルチスレッド

  • リンク項目でソートすると異常終了する件に対応しました。
  • DBDEL関数でテーブルの削除を行った後、そのテーブルをアクセスすると "テーブルの定義があっていません" というエラーになる件に対応しました。

ワークグループ開発機能

  • チーム開発時、クロスリファレンスの直前に再同期が行われない件に対応しました。

フォームエディタ

  • クラス1以上の同一クラスのフォームが複数ある場合は、フォームエディタからの終了時に異常終了する件に対応しました。
  • ブラウザクライアントでHTMLコントロールを変更すると異常終了する件に対応しました。
  • ハイパーリンクダイアログでプログラム一覧を閉じるときに異常終了する件に対応しました。

印刷機能

  • タスクバーのアイコンをクリックしてもプレビューウィンドウにフォーカスが移動しない件に対応しました。

インターネット機能

  • HTMLマージ処理で、INIGETを使ったタグを使うと異常終了する件に対応しました。

ブラウザクライアント

  • リンクの再計算が行われると、リンクレコードを登録しようとする件に対応しました。
  • 後付マイナス符号の書式を定義した数値項目(N5.2-;-;) が表示できない件に対応しました。
  • リンクコマンドの「確認」パラメータがYesの場合、リンク失敗時のエラーチェックが行われない件に対応しました。
  • リンクに失敗しても、戻り値がTrueが返る件に対応しました。
  • THIS()関数を使ったVARATTR()関数が機能しない件に対応しました。
  • 式で設定されたプッシュボタンのイベント実行が、機能しない件に対応しました。
  • SETCRSR()関数を設定したプログラムをコールすると、親のプログラムで関数が実行される件に対応しました。
  • テーブルコントロール上の無効なコントロールにパークする不具合に対応しました。パークするコントロールが存在しない場合は、ブラウザクライアントの内部エラー(Internal Error)になります。
  • 時刻型項目に不正な時刻データを入力した場合にエラーにならない件に対応しました。
  • [設定/動作環境]の[アプリケーションサーバ] タブの[コンテキスト非稼動タイムアウト] 欄および[コンテキストのアンロードタイムアウト] 欄の設定は無効になる件に対応しました。
  • [タスク特性]ダイアログの[チェック時期]欄に「即時」と設定してもレコード更新後にのみチェックを行なわれる件に対応しました。
  • コンボボックスをクリックしたときにリストがすぐに閉じてしまう場合がある件に対応しました。
  • [タスク制御]ダイアログの[更新確認]欄の設定が無効になる件に対応しました。
  • APGでHTMLファイル作成時に、論理名が反映しない件に対応しました。
  • 日付項目に'0000/00/00'Dateを設定できない件に対応しました。

テーブルリポジトリ

  • コメントを設定したテーブルを新しいテーブルに上書き登録を行った後、MAGICが異常終了する件に対応しました。

リポジトリ入出力

  • 書式がN14.3とCN10.6のカラムを持つテーブルをリポジトリ入力すると、チェック時に「サイズが不正です」のエラーが出る件に対応しました。
  • ドキュメント出力時にモデルの書式、型などの特性パラメータが出力できない件に対応しました。
  • リポジトリ入力時にCTL特性に設定された権利が反映されない件に対応しました。

データアクセス

  • セレクトコマンドの移動登録を行うと、GUIコントロールのパラメータ設定が消える件に対応しました。(例えば、プッシュボタンの実行イベント等)
  • レコード後処理にエラーコマンドがあると、強制終了=レコードに設定したハンドラの実行時にプログラムが終了できなくなる件に対応しました。
  • 照会モード位置付けの後、上方向のマルチマーキング機能が正しく動作しない件に対応しました。

その他

  • ハンドラの式を定義、または修正を行った後でESCを押すと、異常終了する件に対応しました。
  • ヘルプ項目のエントリの順序を変更した後で、正しく自動ヘルプを設定されているプログラムでプログラムチェックを行うとエラーになる件に対応しました。
  • メインプログラムの終了条件が "Yes" で、アプリケーション開始モードが "R=実行" の時、アプリケーションをオープンすると異常終了する件に対応しました。
  • エラーコマンドのウィンドウタイトルが英語表記になる件に対応しました。
  • 項目に代入するデータにスプリットが発生した場合、正しく処理されない件に対応しました。例えば、10バイトの領域に11バイトのデータを代入し、10バイト目と11バイト目で2バイトコードを構成している場合、2バイトコードのスプリットが発生する為、データが正しく認識できませんでした。

ダウンロード

極力FTPを使用し、うまくいかない場合はHTTPを使用してください。

No内 容ファイル名ダウンロード
1(単体) Ver9.01J SP2 アップデート ( Windows版 ) magicv901sp2.exe
(22,664,926 )
  • HTTP
  • FTP
2( 分割 ) Ver9.01J SP2 アップデート ( Windows版 ) magicv901sp21.exe (1,453,707 )
  • HTTP
  • FTP
magicv901sp22.cab (1,385,472 )
  • HTTP
  • FTP
magicv901sp23.cab (1,385,472 )
  • HTTP
  • FTP
magicv901sp24.cab (1,385,472 )
  • HTTP
  • FTP
magicv901sp25.cab (1,385,472 )
  • HTTP
  • FTP
magicv901sp26.cab (1,385,472 )
  • HTTP
  • FTP
magicv901sp27.cab (1,385,472 )
  • HTTP
  • FTP
magicv901sp28.cab (1,385,472 )
  • HTTP
  • FTP
magicv901sp29.cab (1,385,472 )
  • HTTP
  • FTP
magicv901sp210.cab (1,385,472 )
  • HTTP
  • FTP
magicv901sp211.cab (1,385,472 )
  • HTTP
  • FTP
magicv901sp212.cab (1,385,472 )
  • HTTP
  • FTP
magicv901sp213.cab (1,385,472 )
  • HTTP
  • FTP
magicv901sp214.cab (1,385,472 )
  • HTTP
  • FTP
magicv901sp215.cab (1,385,472 )
  • HTTP
  • FTP
magicv901sp216.cab (1,385,472 )
  • HTTP
  • FTP
magicv901sp217.cab (403,567 )
  • HTTP
  • FTP
3( Read Me ) Read Me File readme.htm (129,303 )
  • HTTP

ダウンロード

  • マジックソフトウェア・ジャパンのホームページへ
  • お問い合わせ Contact Us