Magic xpaV1Plus製品情報Magic uniPaaS V1Plusリリースのご案内

サイト内検索

お知らせ ‐ Magic uniPaaS V1Plusリリースのご案内

2009年12月18日

お客様各位

マジックソフトウェア・ジャパン株式会社

Magic uniPaaS の新バージョン、Magic uniPaaS V1Plusリリースのご案内

「Magic uniPaaS」の新バージョン、「Magic uniPaaS V1Plus(マジック ユニパース ブイワン プラス)」がリリースされました。Magic RIA(リッチクライアント)の実行環境が拡張され、Windows モバイルにも対応されました。

Magic RIA(リッチクライアント)のライセンス変更

uniPaaS RichClient Server V1では、スレッド数+同時アクセスユーザ数で管理されていましたが、uniPaaS RichClient Server V1Plusでは、同時アクセスユーザ数のみで管理されるようになりました。
詳細は、製品構成FAQ を参照してください。

旧バージョンからのバージョンアップ(購入)について

最寄の営業所にご確認ください。

ソフトウェア・メンテナンス対象製品のバージョンアップについて

ソフトウェア・メンテナンス有効期間で、メジャーバージョンアップが有効な契約の場合は、無償でバージョンアップすることが出来ます。

申請方法:

UDC(User's Data Center)
UDCよりバージョンアップの申請が出来ます。詳細は、UDC操作マニュアルを参照してください。
お問い合わせフォーム
「お問い合わせ内容」に以下を記入してください。
  • V1PlusへのSMTバージョンアップ希望
  • 製品名 (例)Magic RichClient Server V10 100ユーザ
  • シリアル番号 (例) 01234567
    ※複数製品のユーザ数(スレッド数)を累計している場合は、同時にバージョンアップする必要があります。その場合は、すべての製品及びシリアル番号を記載してくだい。

Magic xpa

  • マジックソフトウェア・ジャパンのホームページへ
  • お問い合わせ Contact Us